ニュース一覧

予算を決めてセレクト

男性と女性

一生大切にできます

婚約指輪は、基本的には男性が女性の方に結婚の証として、男性がプロポーズをするときに渡す事が多いです。神聖な貴石としてダイヤモンドを贈ることが多く、一般的には給料の3か月分と言われています。結婚式の費用を抑えて、指輪に費用を回すもありますし、給料の3か月分以下で買い求めるカップルもたくさんいます。横浜には、低予算でも質の高い婚約指輪が見つかる宝飾店が数多くあります。婚約指輪は高価な物だからと始めからあきらめずに、予算計画を立てて購入を検討しましょう。婚約指輪は、デザインによっては普段使いができるので、一生使えることを考えれば価値は計り知れません。今後の二人の生活に様々な出来事が生じることと思いますが、困難に直面しても婚約指輪を身につけてパワーをもらえることもあるのです。横浜で婚約指輪を取り扱っているショップには、ジュエリーのプロがきめ細かな接客をしてくれる店があります。予算内で希望に添った提案をしてくれますので、顧客満足度も高いです。以前の傾向としては、男性が1人で購入することが多く見られましたが、昨今は横浜でも二人でジュエリーショップを訪れて指輪選びをするカップルが増えています。二人で選ぶメリットは、男性だけでなく女性の好みも反映できる点にあります。男性に比べて女性の方が宝飾品への思い入れが強いカップルが多いので、二人で選ぶのがおすすめです。横浜には、セミオーダーからフルオーダーまで行ってくれるショップが豊富にあります。二人に縁のあるモチーフを選んでみるのもよいでしょう。